採用担当

Tatsunori S.

2018年 キャリア入社

海洋学部 海洋文明学科 卒業

プロフィール/入社まで

大学では海洋学部に所属し、捕鯨論争について研究していました。大学卒業後、某大手人材会社でエンジニア派遣の営業と採用を経験し、他企業にてIT業界やSES事業について学びました。その後自身の営業時代の知識を活かした上で採用業務に集中できる仕事を探していたところ、アクシスウェアに出会いました。入社の決め手は、新卒中途問わず投網漁の様な一括採用でなく候補者一人一人に寄り添う採用手法を念頭に置いているスタイルと、会社コンセプトとして『誰も辞めたいと思わない会社』を掲げ、実際に離職率新卒中途合わせ約5%を実現している事でした。

仕事内容

現在新卒及び中途採用に関する業務に取り組んでいます。 同規模の一般的なIT企業では環境や離職率の高さもあり、新卒採用ではある程度の離職と内定辞退を見込んだ上で採用活動に挑む為、説明会を大規模に開催し、何十人もの面接を経て予定入社数よりかなり上振れた内定を出します。半面アクシスウェアでは離職率の低さがある為、一人一人に寄り添った採用形態をとっています。 説明会は学生1人か2人の超少人数制で交流を深める事に重きを置いており、内定式前にはご本人の不安を少しでも 払拭出来る様、東京から沖縄北海道までご本人の元に足を運び、内定承諾後も就業に向けて様々な面でサポート体制 を整えています。 私自身の一般的なIT業界の認識では超過勤務が事業を支え、離職率の高さから採用部隊は日々憂慮する環境にあると考えていた中、真っ白なアクシスウェアの状況を説明できれば応募者の方々に前向きに捉えて頂ける為、仲間を増やす事に非常にやりがいを感じています。

キャリアビジョン/こんな人になりたい!

アクシスウェアでは現在自社サービスの企画を行う事業部が立ち上がり、企業として興隆期を迎えている為、事業の分社化や規模の拡大が眼前に控えています。それらを踏まえ、私自身は社会保険労務士の資格を取得し、会社の人事部分の核となり、将来的にはグループの人事を担いながらアウトソーシング事業として昇華できればと考えています。

アクシスウェアのココが好き!

ある人はサービス企画、ある人は起業、ある人はスキルスペシャリスト等、社員それぞれに具体的なキャリアビジョンがある中で、会社としてそれらを個別にマネジメントし、実現への道を共に探ってくれます。そんな皆がそれぞれの目的地を目指している中、道中道すがら協力し合いプロジェクトを成功させていく様はさながら物語性の強いRPGゲームの様で楽しく、採用として仲間を増やすモチベーションになっています。

入社を検討されている皆さんへ

アクシスウェアは自分が特別であり、何かを成し遂げる目標を持って実現できうる人であることを気付かせてくれる会社です。漠然とした夢や希望を一つの目標にし、何かを成し遂げる為に弊社の門戸を叩いて頂ける方をお待ちしています。


※掲載内容は取材当時のものです