お客様事例

ソフトウェアデザイン事例某ECサイトの新サービス対応

プロジェクトの背景&課題

背景
定期購買を軸とした新サービスに対応するサイトの設計開発を依頼された
課題①
一定期間ごとに商品を自動購入するシステム、データ構造の考案及び決済方法、また購買停止時のシステム設計
課題②
一般的なインターネット販売サービスとは性質が異なるため、独自の思考が必要

課題に対するaxiswareの取組み

立ち位置

期間:6か月
体制:開発チーム5名体制

取組み

1、商品の自動購入、決済、購買停止において発生しうる懸念点の洗い出し
2、開発の足掛けとなるプロトコードの実装
3、保守を考慮した部品の共通化
4、機能単位で開発メンバーを分けることで、競合を最大限避ける
5、使いにくさが想定される機能について、改善策の提案

達成した成果

成果 1
上記取り組みにおける懸念点の洗い出し、実装の方針決めにより大きなバグなく開発を完遂できた。
また、その後も安定して運用を行えている。
成果 2
リリース後、開発チーム内での振り返りを提案・実施したことにより
その後の追加機能開発において、よりスムーズに開発を行うことができた。